手汗をツボで抑える方法

手汗をツボで抑える方法です。

手汗でお悩みの方が多いようです。

制汗スプレーを使ったり、食生活など生活全般を見直し改善するなど、色々と工夫される方が多いようですが、そんな手汗をツボ押しで抑えることもできるのです。

手のひらある「労宮」というツボを押すことが、噴出してきた汗に効果があると言われています。

手を握りしめた時、中指の先があたる場所に労宮のツボはあります。

この労宮のツボを反対側の手で指圧することで、手汗の量が抑えられると言われています。

手に汗が拭き出してきたときに、指圧をすることで、劇的な効果を得られるかどうかは個人差がありますが、簡単にできるので、隙間時間などを利用して普段から指圧してみてはいかがでしょうか。

手汗が噴出した時だけでなく、普段から指圧することで、気持ち的に安心し、手汗を抑えられるかもしれません。

この労宮のツボは、疲労や精神的ストレスを和らげる効果が得られるとも言われています。

手汗の原因が、ストレスの場合もあるので、労宮のツボを指圧することで、ストレスを緩和し、手汗も抑えられるかもしれません。

手汗は、状態により手術を必要とする場合もありますが、ツボ押しでしたら、いつでも簡単にできるものなので、そのようなものから取り組んでみてもいいもかもしれませんね。

◆なおもっと効果的に確実に手汗を解消したい!と思う時は、制汗パウダーのファリネも使うと良いです。

ファリネは、即効性がある!と人気です。
いつでもどこでも手汗が気になった時につけるだけです。

ファリネは無添加素材でお肌の優しいので子供でも敏感肌の女性でも妊娠中でも授乳中でも安心して使えます。
レビュー→farine(ファリネ)の口コミと手汗予防効果

もちろん女性だけでなく男性でも使えますよ。

ファリネの↓公式サイト
ファリネ

関連記事: