ニベアは安全?ステロイドが入っているの?

ネットは便利ですが、その情報には怪しげなものもたくさん含まれていますよね。
中には有益な正しい情報もあるので、なかなか判断が難しいところです。

口コミ情報なら真実かといえば、時折問題になっていますが、
業者が嘘を書き込んでいるケースもあったりして悩ましいですよね。

また実際に評判のいいものを使ってみたのに、
自分には合わなかったということもよくあるのです。

【ニベアにはステロイドが入っているので、使い続けていると将来肌がボロボロになる】
という情報が出回っていたことがあるようで、心配している方も多いようです。

現在トラブルが起きていない人でも【将来】と言われると、
不安なってしまいますよね。

結論から言うと、ニベアは安全な製品です。
ステロイドも含まれていないので安心してください。
特にトラブルがなければ使い続けても大丈夫です。

ただ、敏感肌の方や、アトピーなどトラブル肌の方の場合は、
あまりおすすめはできません。

ニベアの成分には、それほど強くはないですが、
合成ポリマーなども含まれています。
皮膚が弱い方は継続して使わない方がいいと思います。

私はアトピーで敏感肌なのですが、実際にニベアを使用して、
かぶれたことがあるのです。

乾燥肌やアトピーだと、肌のバリア機能が弱っていることが多いので、
かぶれる可能性があるのです。
ラノリンアルコールが少し含まれているからです。

ニベアは全体的にそれほど毒性が強い成分は含まれていないので、
普通肌の方は使用し続けていても大丈夫です。

ロングセラーの製品ですし、長く愛されているということは、
安全で良い商品ということが言えると思います。
カサカサのかかとや手足などにも使う方が多いですよね。

どんな化粧品やスキンケアアイテムでも同じことが言えますが、
肌質によるということです。
肌質によって合う合わないはかなり違ってきますから、
まずは自分の肌をよく知ることが大切です。

100人の人が使用して、全員が大満足というスキンケアアイテムはありません。
ロングセラーの製品などは【ほとんどの人が満足】というラインで、
長く愛されているのだと思います。

安全な製品といっても、完全無添加ではないので、
多少のリスクはあると考えてください。
買い求めやすさや手軽さ、自分の肌の丈夫さを考えて、
無理のない範囲で安全なものを選ぶといいです。

現在使用しているスキンケアで肌の調子がよければ、
そのまま使っていて大丈夫です。
不満や不安がある場合は、スキンケアを見直してみるといいでしょう。

参考までに、ニベアの青チューブの全成分はこちらです。

☆☆☆☆☆☆
水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、
水添ポリイソブテン、シクロメチコン、
マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、
パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、
オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、
ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料
☆☆☆☆☆☆

長年使用し続けてどうなるか…は推測なので確実なことは言えませんが、
成分を見てみると、多少毛穴が広がりやすくなるかもしれません。

その他考えられることは、塗ってそのまま紫外線を浴びると、
色素沈着する可能性がありますね。
塗る時は夜のみにするか、朝も塗る場合は、
肌荒れしにくい日焼け止めを塗ることをおすすめします。

肌荒れしにくい日焼け止めとして
例えば、私はUVケアもできて長時間お肌をカバーしてくれる
エトヴォスの無添加ミネラルファンデーションがお気に入りです。
赤ちゃんの肌に触れても優しいファンデーションです。

ニキビ肌でもアトピーでも使えるのが気に入っています。
詳しくは→【ミネラルファンデーションお試し3点セット】

関連記事:



2015年5月31日 ニベアは安全?ステロイドが入っているの? はコメントを受け付けていません。 人気商品