目の下のクマの原因と対処法

目の下のクマが気になるという方は多いのではないでしょうか。
そんな目の下のクマの原因と対処法について説明します。

目の下のクマの原因には様々なものが考えられますが、
大きくは3つに分けることができます。

1.血行の不足
2.色素の沈着
3.たるみ

以上の3つの原因別に対処法を説明していきます。

まず、血行の不足が原因のクマです。
睡眠不足でクマができたという経験は
誰もがあるのではないでしょうか。

睡眠不足やストレス、疲労により
血行が不足している場合には、
何よりも十分な睡眠の確保が一番の改善方法です。
suimin

また、冷え症による血行不足もあります。
この場合は体を冷やさないように注意しましょう。
散歩などの軽い運動も効果的です。

蒸しタオルを顔にあてて温めるのもよいでしょう。
冷え症を改善することで血行がよくなり、
目の下のクマが改善されるだけでなく、
肩こりなどの症状も改善されることが期待できます。

次に、色素の沈着が原因のクマです。
この場合は、目の周りにできるだけ
刺激を与えないことが重要です。

強くマッサージしたり、こすったりすることは
クマを悪化させることになります。
また、紫外線を浴びることもよくありません。
優しい成分の目元用の美容液を使うのもよいでしょう。

最後に、たるみが原因のクマです。
この場合は、新陳代謝を促し、
お肌を若返らせることが必要です。

コラーゲンやビタミン、ミネラルなどを
含む食材を積極的に摂取しましょう。
また、保湿性が高い無添加で優良な
スキンケア商品で気長にお手入れするとよいでしょう。

以上、3つの原因別に対処法を説明しましたが、
これら3つのどれか1つだけが原因ではなく、
いくつかが混ざっている可能性も高いです。
ですので、3つの原因すべてを意識し、
お手入れを継続することで、
少しずつ目の下のクマの悩みは解消されるでしょう。

あまり気にしすぎず、しっかり寝て、バランスの良い食事をし、
ストレスを溜めこまずに、笑顔で生活することが何より重要ですよ。

なお化粧品や石けんは、無添加でお肌に優しい
ものを選ぶことです。
添加物が入っていると色素沈着を起こして
目の下のクマが悪化する可能性があるからです。

★目の下のクマを目立たなくして
顔のくすみをとって美白する無添加石鹸で
美容のプロが選ぶ注目のくすみ用アイテムNO.1と
専門家の評価もすごく高いのは美白成分の
ホエイがメインの二十年ほいっぷです。
美白したい方、くすみやクマや
毛穴の開きが気になる方にぴったりです。
詳しくはこちらをどうぞ。
肌を輝かせる『二十年ほいっぷ』

関連記事: