HANAオーガニックUVミルクの効果

HANAオーガニックUVミルクの効果と口コミについてです。

HANAオーガニックUVミルク「ウェアルーUV」は白浮きなしで使用感がとても軽く、ノーファンデーションでも健康的で血色のいい肌に見せてくれる日焼け止めの乳液です。

雑誌などでも多数掲載されるほど注目を集めている人気のUVミルクですが、どのような効果があるのでしょうか?

口コミには
「素肌が綺麗に見える」、
「肌に透明感が出る」、
「毛穴が目立たない」、
「素肌の調子が良くなった」、
「石鹸で落とせるので手間がかからずに便利」、などといった声が上がっています。
もうファンデーションはいらない。HANAオーガニックのウェアルーUV

ウェアルーUVにはSPF25のUV効果、肌ダメージのケア、透明感や血色のアップ、といった効果を期待することが出来ます。

化粧下地やファンデーション、そして肌のダメージケア美容液にまでいたる多機能なUVミルクというわけです。

紫外線吸収剤や合成ポリマー、タール色素、石油由来成分、ナノ化原料を一切使用していませんし、植物中のオーガニック比率が98.5%のオーガニック処方になっているので、敏感肌の人でも安心して使えます。

気になるのは、日焼け止めにありがちな白浮きや、皮膚に息苦しさを感じるような皮膜感はどうなのか、ということなのですが、そのような不快な使い心地はまったくなく、ウェアルーUVをしっかり塗っていてもまるで素肌でいるような感覚でいられて快適です。

とはいえ、さすがにこの歳でノーファンデというわけには…と思ってしまうかもしれません。

ファンデーションを塗っていても隠しきれない小じわや毛穴の開き、肌のくすみが気になるというのに、UVミルク1本だけというのはよほどの勇気が必要、と考えてしまいますよね。

ところが、ウェアルーUVには光をコントロールする特殊なミネラルが配合されているので、気になる部分は光で飛ばし、光をコントロールしてファンデーションには出せない肌の透明感と、ピンクがかった健康的な肌を演出してくれるのです。

また、ウェアルーUVはその85%が美容成分、残りの15%がUV成分です。

ですから、使うごとに肌のダメージをケアし、肌に潤いを与えて透明感もアップしてくれるのです。

エイジングケアなどの効果が期待できる成分(イランイラン、クラリセージなどの5つの花精油)もたっぷり配合されているので、アンチエイジング対策にもぴったりです。

いきなりノーファンデに挑戦となると少し躊躇してしまうかもしれませんが、そのようなときはウェアルーUVを下地として使うといいですよ。

下地として使うと、肌の明るさがワントーンアップするのを実感できると思います。

UV対策になりますし、肌がかさつくような感じもなくなり、いつもより軽いつけ心地と明るい肌色に満足できるはずです。
公式サイト→もうファンデーションはいらない。HANAオーガニックのウェアルーUV

hanauvmilk

関連記事: