1日2食と3食どちらがいい?

食事は1日3食が良いのか、2食が良いのかについては、色々な意見がありますね。

規則正しく3食食べたほうが良いという説が一般的でしょうか。

お相撲さんは1日2食だから、2食だと太りやすい…なんて話も聞いたことがあります(^^ゞ
でもこれは、1日2食で大量に食べるからですね。

お相撲さんは、朝御飯の前にハードな朝稽古をします。

そして空腹状態の時に、大量に高カロリーのちゃんこ(食事)を食べるのです。

ひどい空腹状態を作って高カロリーの物を大量に食べるのが、一番太りやすいんです。

お相撲さんは身体を大きくしなければいけませんから、これが一番効率が良いのです。

では、太りたくない私たちの場合はどうでしょうか?

結論から言うと、お腹がすいていないのに、無理に3食食べる必要はありません

朝、昼、晩と、時間を決めて3回食事をしなければいけない…
というのは、子供の頃からそう教えられてきた習慣です。

実際子供が好きな時間に食事をするのは難しいですし、それを許したら、お母さんは大変です。
学校生活も滅茶苦茶になってしまいますよね(^^ゞ

お勤めをするようになっても、やっぱりランチの時間は決まっていたほうが、会社にとっても色々と効率的でしょう。

だからといって、お腹がすいていないのに、無理矢理食べなくてもいいんです。

1日2食でも3食でも、どちらでもいいです
私は1日2食か2食半ですよ。

大切なのは、空腹を感じてから食べることと満腹になるまで食べないようにすることです。

少し足りないかな?と感じるくらいでやめるといいです。

ただし酷い空腹状態の時に食べるということを繰り返すと、【次にいつ栄養が補給されるかわからない】と身体が判断して、脂肪を溜め込むようになってしまいます。

このシステムのおかげで、人間は飢餓を乗り越えてきたともいえます。

ですから、お腹がすきすぎてしんどいくらいまで我慢するのも逆効果です。

またその状態になると、少し足りないくらいで食事をストップさせるのも、難しくなってしまいます。

20代までは空腹ではない状態で3食食べても、基礎代謝が高いので太り過ぎることはあまりありません。

でも、30代を過ぎると基礎代謝能力が落ちてきますし、一般的に運動不足になりやすいですよね。

そうなると、特に夕食に食べた分が消費されずに、脂肪として蓄えられてしまいます

つまり太りやすくなってしまうということです><

夜食などを食べると、ますます太りやすくなります。
経験者です(^^ゞ

ダイエットは気長に無理なく続けるのが、結局一番いいのです。

無理をして一時的に大きく体重が減ったとしても、必ずその反動があります。

日常の中で無理なく摂取カロリーを減らすために、私がしていることがいくつかあります。

まず、食材を買いすぎないように、最小限の食べ物だけを買っておきます。

インスタントやレトルトの食品は避けて、調理しないと食べられないような食材を買うようにします。

手軽にすぐ食べられるものが家の中にあると、つい手が伸びてしまうからです。

あとは食べ方にも工夫をしています。

私の場合は朝型の生活サイクルなので、朝と昼は良質のタンパク質や脂質、エネルギー源の炭水化物をバランスよく食べています。

夕食は野菜とフルーツのみのことが多いです。それで2食半になります。

ダイエットのためだけでなく、お肌のためにも、寝る3時間前までには、空腹な状態が良いです

1日2食でもバランスよく食べていて空腹を感じないのなら、2食のままで健康にも美肌にもダイエットにも良いです。

ただし水分補給はしっかりと。
1日1.5Lを目安に飲みましょう。

注意する点は、1日トータルで見て、バランスが良い食事にすることです

野菜だけでなくご飯などの炭水化物や、良質なタンパク質もしっかり食べましょう。
wasyokuaxis

特にダイエットをしたい場合は、3食のうち1食を酵素液に置き換えて、酵素ダイエットをするとさらに痩せやすくなります。

酵素ダイエットに向く酵素ドリンクはいろいろありますが、私が飲んでみて、今最もおすすめだと思うのが優光泉酵素ドリンクです。
体験レビュー→優光泉酵素ドリンクはダイエットにも美肌にも健康にも効果!

ビタミン、ミネラル、アミノ酸が豊富なので栄養バランスもよくしますし、酵素も元気なので代謝をアップして痩せやすくなります。
美肌にも健康にも良いので気に入っていますよ。
九州産野菜にこだわった完全無添加の酵素「優光泉」

関連記事: