日焼け対策:学生さんでニキビが出来やすい方

学生さんでニキビが出来やすい方の日焼け対策、UVケアについてです。

学生さんの場合、体育の授業や体育祭、部活動などで、どうしても日焼けしがちですよね。

学生のうちはスキンケアにあまりお金はかけられませんし、お肌もまだピチピチしているので、あまり保湿を気にしていないかもしれません

日焼けしそうな場合は、石鹸で洗える無添加でお肌に優しい日焼け止めを塗ったり、帽子をかぶったりして、お肌を保護するといいです。

日焼けした直後は、まず冷たいタオルなどでお肌を冷やしてあげましょう
taoru

その後充分な保湿が必要なのですが、保湿用のクリームなどを塗ると、肌がベタベタしてしまうと思っている方も多いようです。

特にニキビのできやすい年頃だと、肌がオイリーな状態なので、保湿クリームなどを塗るのは抵抗があるのかもしれません。

しかし、お肌は潤ってハリのある状態が正常な肌なので、オイリッシュでも乾燥していても、保湿は必要なんです。
正しい保湿をすれば、ベタベタなオイリー肌も改善しますよ。

オイリッシュな脂性肌の場合、水分不足(保湿不足)で、体内から皮脂の分泌が盛んになりすぎている状態と考えられるのです。

そんなニキビができやすいけれど保湿が必要な場合は、洗顔後に「みんなの肌潤糖クリア」で
マッサージするといいです。
レビュー記事→みんなの肌潤糖【クリア】』できれいになった!

潤いながら肌のバリア機能を修復してニキビができにくくなります。
その後の化粧水の吸収もアップしますよ。
公式サイト→『みんなの肌潤糖【クリア】』

その後、保湿できる化粧水や乳液を使うといいです。

自分の肌に合った、保湿力が高い無添加のスキンケア商品を選ぶといいです。

日焼けしすぎて皮膚が赤くなって、ヒリヒリした状態が続いている時は、炎症が酷いと考えられます。

良質な100%無添加の美容オリーブオイルを塗って、皮膚を保護しながら保湿することをおすすめしますよ。

私が毎日朝と夜に使っているのが、100%無添加で良質な美容オリーブオイルの、ジ・オリーブオイルFです。

肌荒れが酷い時にも安心して使えますし、紫外線をカットする効果もあるので重宝しています。

色々な美容オリーブオイルを試してみましたが、これが一番良かったので、現在私のお気に入りになっています♪

脂性肌、ニキビ肌、アトピー肌、敏感肌など、どんなトラブル肌でも安心して使えるのが、ジ・オリーブオイルFです。

日焼けの後が赤くなって炎症が酷い時には、美容オリーブオイルのみでお手入れした方が、皮膚に優しく、炎症の回復が早いです。

洗顔後に1滴つけるだけで大丈夫ですよ。
小豆島ヘルシーランド ジ・オリーブオイルFミニ

脚や腕の場合は、自然に回復してきているようなら何もしなくても大丈夫です。

時間が経っても赤くなってヒリヒリしたまま回復しない場合は、顔に使った残りの保湿剤を塗るといいです。

鼻は特に日焼けしやすい場所ですよね。

紫外線の影響で、肌のバリア機能が壊れてしまうと、肌が乾燥しがちになります。

すると、どんどん皮脂を出そうとするので、ますます鼻が脂っぽくなるという悪循環になります(^^ゞ

その状態で、鼻に油とり紙を使いすぎると、ますます鼻の皮脂の分泌が盛んになって、さらにテカってしまいますから、気になる場合でも1日2枚くらいまでにした方がいいです。

鼻の脂っぽさが気になる時は、油とり紙ではなくて、
ティッシュで軽く皮脂を抑える方がいいです。
ゴシゴシと強くこすらないように注意してくださいね。

洗顔も、無添加でお肌に優しい石鹸を選んで、泡で優しく洗いましょう。

洗い過ぎもよくないので、洗顔は朝と夜の1日2回で充分ですよ。

日焼け後に肌がくすんだり、シミが出来そうな場合は、くすみ専用洗顔石けんの【二十年ほいっぷ】が、美白して顔色を明るくしてくれますよ。
レビュー→二十年ほいっぷで顔のくすみを撃退できる理由

私もリピートして愛用していますが、最初は泡立ちの良さに驚きました。

モチモチの弾力泡で、気持ちよく洗顔できます。
しかも適量を使用しているはずなのに、だいぶ泡が余るので、
首筋や腕など、上半身もそのまま洗っちゃいます(^^

以前二十年ほいっぷの5倍以上もする某大手の洗顔フォームを使っていましたが、その頃より肌の調子がいいです

肌がワントーン明るくなったと思います。
コスパもかなりいいと思いますよ。
くすみをなくす『二十年ほいっぷ』

学生の頃はUVケアなどにあまり気を使わないかもしれません。
私もそうでした(^^ゞ

少し気をつけるだけでも、将来の後悔がかなり少なくなりますので、ちょっとだけ気にしてみてくださいね。

関連記事: