思春期のニキビ痕の悩み解決方法

思春期は皮脂の分泌が多くニキビができやすいので、悩んでいる方が多いんですよね。

それでニキビはおさまっているけれど、ニキビ痕と毛穴が残って目立ってしまっている状態の悩みについて見てみます。

この場合、ビタミンC入りのスキンケアアイテムより、ビタミンCが豊富な野菜や果物をたっぷり摂ったほうが、キレイな肌になりやすいです。

yasai2

スキンケアではビタミンCは、あまり皮膚に浸透しません。

ビタミンC誘導体が入っているものもありますが、油性のものだと、逆にニキビの元になってしまうこともあるので注意です。

スキンケアアイテムを選ぶ時は、ビタミンCが入っているかどうかよりも、化学合成物質や鉱物油の入っていない、無添加のスキンケアをしたほうが、お肌に優しいですし、肌の再生も促進されますよ。

メイクは肌荒れの元なので、しない方がいいです。

特に100均などで買える安い化粧品は肌に害があるので使用しないでください。
肌に有害な物質が含まれている化粧品は、皮膚の再生を遅らせてしまいます。

紫外線を予防したりニキビ痕をカバーしたいときは100%無添加のミネラルファンデーションをつけるといいです。
体験→ニキビ肌におすすめの無添加ミネラルファンデーション

紫外線対策にもなって長時間自然な感じでカバーできるので私もお気に入りです。
アトピーでもニキビでも使えます。
【ミネラルファンデーションお試し3点セット】

そして思春期肌の新陳代謝は早いです。
食事や生活習慣に気をつければ、少しずつ自然にニキビ痕も改善していきます。

新たなニキビをつくらないようにバランスが良い食事で、1日2回の洗顔を忘れないようにして、保湿をしっかりするといいです。

便秘にもならないように野菜をたっぷり食べるといいです。

保湿しながら、ニキビが新たにできにくくなるのは
100%無添加の【みんなの肌潤糖クリア】 です。
レビュー記事→みんなの肌潤糖【クリア】』できれいになった!

みんなの肌潤糖クリアは、肌のバリア機能を修復してしっかり保湿するので
ニキビのできやすい肌を改善しニキビ痕も改善しやすいです。
後から使う化粧水などの吸収もアップしてくれます。
公式サイト→『みんなの肌潤糖【クリア】』

★それでも色々と注意していても、ニキビ痕と毛穴が思うように改善しない!という場合には、
無添加化粧水のリプロスキンをおすすめします。
ニキビ痕専用の導入型化粧水です。
肌潤糖クリアのあとに使うといいです。

ニキビ痕が改善するだけでなく、毛穴の赤みや黒ずみもキレイになり、広がっていた毛穴が引き締まって、肌全体がキレイになります。
気長に使い続けるのがコツです。
リプロスキンでニキビ跡も消えて赤ちゃん肌になった体験

関連記事: