夜中の食事はダイエットの大敵

運動や食事制限など、頑張っているダイエットを簡単に台無しにしてしまう悪習慣があります。

それは、夜遅くに食事をすることです。

昼間どんなに運動を頑張っても、食事を控えめにしても、夜遅くに食事をとる習慣がついていると、痩せません

「頑張ってダイエットしているのに、なぜ体重が減らないの?」
と嘆いている人は、夜遅めの夕食をとっている場合がありますよ。

夜遅くに食事をすると、食べたカロリーを消費しないまま寝ることになるので、そのまま脂肪になりやすいのです。

よく「夜9時以降は食べてはいけない」と言われていますよね?

夜の10時から午前2時は、睡眠のゴールデンタイムと言われていて、この時間に睡眠をとると美容にも健康にもいいのですが、実はこの時間帯は、最も脂肪がたまりやすい時間帯でもあるのです。

ですから、この時間帯には食事をしない方が絶対にいいのですよ。

昼の間にどんなに頑張って運動しても、食事を減らしても無駄になってしまいます。

できれば早めに夕食をとって、この時間帯に睡眠をとれれば、それだけでダイエットになりますよ。

朝方の生活に変えると、朝あわてなくてもすむようになるのもいいです。

とはいえ、夜10時に寝るというのは、なかなか難しいですよね。

ただ、テレビやDVDを見る、本を読むなど、趣味や家事などは、朝早起きしてできないわけではないので、思い切って生活サイクルを変えてみるのもおすすめです。

どうしても夜遅くまで起きていたい人で、どうしても夜遅くに何か食べたくなってしまうという人は、おかゆなど消化がよくてカロリーの低い食事を、ゆっくりと時間をかけて食べるようにしましょう。

普通の夕食のような感じで食べていると太るので注意しましょう。
okayu

無理に食べるのを我慢しすぎるとストレスになって、反動で食べ過ぎてしまうので、無理はしないように、食べたくなったら食べてもいいルールにして、太りにくいものを少し食べるという習慣にするといいです。

フェンネルの種を噛むのもおすすめです。

ノンカフェインのハーブティーなどを、ゆっくりと飲むのもいいですよ。

便秘気味で肌荒れしやすい場合は、ノンカフェインの便秘茶で美肌になってダイエット効果もある桃花スリムを飲むと効果的です。
レビュー→桃花スリムでお腹スッキリ、美肌になれる!

美肌サプリより美肌効果があると人気です。
便秘改善して腸内環境をよくするので代謝アップで痩せやすくなります。
公式サイト→美肌にも良い便秘茶の桃花スリム

身体の脂肪を溜め込む働きは、朝日を浴びると減るそうです。

早起きの習慣にすると、それだけで脂肪が増えにくくなるんです。

つまり早寝早起きして、早朝にゆっくりとウォーキングなどをするのは、すごくダイエットにいいってわけですね。

ストレスが溜まると太りやすくなるので、頑張りすぎないことが大事です。

無理なく続けられる方法で、自然に太りにくい身体を目指すといいですね。

そういう点でも、朝型生活に習慣を変えるというのはおすすめの方法です。

人間って、習慣になってしまうと自然に続けられるものですから(^^

★なお、効率的にダイエットしたい方は、代謝アップになる優光泉酵素ドリンクを水か炭酸水で薄めたものを、食事前や空腹時に飲むともっと効果的です。

夜中でも、お腹が空いたら、薄めた優光泉酵素ドリンクをゆっくり飲めば、満腹感も得られて代謝アップになるので痩せやすくなります。
体験レビュー→優光泉酵素ドリンクはダイエットにも美肌にも健康にも効果!

栄養バランスが悪い食事の場合も、効果的です。
ビタミン、ミネラル、アミノ酸など栄養豊富なのが優光泉酵素ドリンクだからです。
酵素も元気なので、痩せやすくなって美肌にも良いので私もお気に入りの酵素なのです。
公式サイト→九州産野菜にこだわった完全無添加の酵素「優光泉」

関連記事: