コントロールジェルMEの効果について

抑毛ジェルのコントロールジェルMEの効果についてです。

使用して1ヶ月以上経っても、あまり効果が感じられない!という人もいるようです。

もうやめてしまおうかな…と思ってしまう人もいるようですが、コントロールジェルMEは効果が出始める時期に個人差があるのです。

だから最低でも2ヶ月(60日)は使い続けた方がいいです。

早い方は2週間程度で効果を実感しますが、遅い方は60日以上かかるからです。

効果を実感できない場合、使用後でも60日間は全額返金保証がついているので、安心して60日間お試ししてみるといいと思います。

途中でやめてしまうのはもったいないと思います(^^;
でも、ほとんどの方が60日以内で抑毛効果を実感できているようですよ。

また、使用する身体の場所によるのは確かです。
元々細い毛で、チェックもしやすい顔の産毛などは早く実感しやすいです。

しかし剛毛の脚などは実感するのに時間がかかります。

少しずつ細く薄くなるので、ぱっと見ただけでは実感しにくいんですよね。

よく観察してみると、剛毛だった毛が細くなって、新しい毛が生えにくくなってきているのがわかると思います。

急いで効果を実感したい場合は、電気シェーバーなどでムダ毛を処理してから、保湿剤の代わりにコントロールジェルMEを塗るようにすると、少しずつムダ毛を処理する間隔が長くなってきて、やがてほとんど処理しなくてよくなります。

自然な感じで早く実感しやすいので、おすすめの方法です。

コントロールジェルMEは保湿力がある天然ハーブがメインです。
保湿効果が高く、美白効果もあります。
肌荒れもしにくく、敏感肌の人でも使えるのが嬉しいポイントです。
お肌を美白しながらムダ毛を薄くして、ツルツルの肌になりやすいです。
NEWコントロールジェルMEに進化して、さらに効果や使用感がアップしていますよ♪

コントロールジェルMEは、1度にたくさん塗ったからといって、
効果が出るわけではないです(^^;
少量ずつ1日2回忘れずに塗り続けた方が、効果が早く出やすいです。

私は、すでにツルツル肌になっています。
体験レビュー記事も参考にしてみてくださいね。
レビュー→コントロールジェルmeの効果や評判

注意したいのは、元々女性ホルモンが少ない方や、
生活習慣、ストレス、食習慣などの、色々な要因で、
女性ホルモンが少なくなっている時は、実感までに時間がかかりやすいことです。

効果を早く実感したい場合や、効果を持続させたい場合は、
女性ホルモンが増えやすい食事や生活習慣を意識して実行するといいです。
豆乳や納豆を意識して食べるといいですよ。
規則正しい生活も大事です。

女性ホルモンが減少すると、生理が止まってしまったり、
体毛が濃くなったり、お肌に潤いがなくなったりと、
美容にも健康にも良くないです><

即効性はありませんが、コントロールジェルMEは、
肌荒れせず自宅で簡単に自然に綺麗に抑毛できるので、
アトピー肌や敏感肌の人、肌が柔らかい子供(10代まで)
のムダ毛を処理をする場合に向いています。

毛深い女の子のお母さんが、娘のために使うケースも多いです。
私にも覚えがありますが、子供は親からの遺伝のせいで、
自分は毛深いとか目が悪いとか、あまり気にしないですよね。
でも親からすると『私のせいで』と思ってしまうみたいです。

コントロールジェルMEは脱毛サロン後のお手入れに使う方も多いんです。
元々エステで使用されていた抑毛ジェルだからです。
いったんムダ毛が薄く細くなると、作用の持続は長いですよ。
公式サイト→小さいお子様にも使える⇒天然植物成分が主原料 ムダ毛対策ジェル!

関連記事: