お肌のピーリングでくすみ解決?

お肌のピーリングで顔のくすみが解決できるでしょうか?

くすみや、毛穴が目立つ、肌のざらつきが気になる、
などでケミカルピーリングを検討している方も
多いかと思います。

古い角質を人工的に薬剤を使って剥がし、
角質が新たに出やすいほうにする治療が
ケミカルピーリングです。
治療にはサリチル酸などが使われますが、
薬剤に何を使用するかで効果に違いが出てきます。

ケミカルピーリングは美容クリニックや
皮膚科で行われますが、必ずしも
確実な効果が出るとは限りません。

肌質の違いにもよりますし、
施術するドクターの技術の差や
術後のケアの良し悪しで、
トラブルを引き起こすこともあります。

もちろん成功すれば、シミやシワ・くすみや
ニキビといったお肌の悩みが解消されて
すべすべの肌を手に入れることが可能です。

ケミカルピーリングを考えている場合は、
ドクター選びが重要になってきます。
しっかりと下調べをして比較検討し、
信頼できるクリニックや皮膚科を選びましょう

ケミカルピーリングまではいかなくても、
自宅でもフルーツ酸を使ったソフトピーリングが可能です。

フルーツ酸とはフルーツに含まれており、
AHA(アルファヒドロキシ酸)の総称のことです。

フルーツ酸の作用が角質同士が結合しているのを弱めて、
古い角質を剥がれやすくします。

フルーツ酸は自然由来ですので、
肌にやさしく刺激が少ないのが特徴です。

代表的なのがリンゴ酸やシトラス酸ですね。
フルーツ酸ではありませんが、
ヨーグルトなどには乳酸、
たまねぎにはグリコール酸が含まれています。

ホエイ(乳清)からできる乳酸
ピーリング作用に加えて
美白効果もあるのでおすすめです。

自宅でのピーリングはお顔なら1回/月、
ヒザなど丈夫な場所なら1回/週くらいを
目安に行いましょう。

ピーリングを行う時間帯ですが、
夜間がおすすめです。

ピーリング後の過敏な肌を
紫外線にさらさないようにするためです。

市販のピーリング剤には合成界面活性剤が
入っているものもあります。
成分をよく調べて無添加のものを選びましょう。

★例えば無添加でソフトピーリングを
自宅で手軽にできると人気があるのが
炭酸ガス配合パック洗顔
Tendecica(テンデシカ)です。

肌に優しいアミノ酸系洗浄剤がベースです。
汚れを吸着する炭酸ガスと一緒に
コケモモ(ピルベリー)・オレンジ・レモン・
サトウキビ・サトウカエデから得られる
フルーツ酸で古い角質をやさしく取り除き
毛穴の汚れをとってくすみを改善して
きれいにしてくれるパック洗顔です。

1つでソフトピーリングだけでなくパックも洗顔も兼ねる
3役なのも手軽に使えて便利です。洗顔なので毎日使えます。
【炭酸パック洗顔】テンデシカ

関連記事: