お尻や太ももが肌荒れして痒い!どうすればいい?

お尻や太ももが肌荒れして痒い時は
どうすればいいでしょうか?

肌荒れといえば顔のこと…
と思ってしまいがちですが、
実は体も肌荒れしています。

露出していない部分のケアって、
後回しになりがちですが、
いざという時に焦ってしまわないよう、
見えない部分のケアも大切です。

特に体の裏側は自分の目で確認できないので、
時々鏡を使って確認するといいですね。

体の肌荒れポイントとして、
お尻や太ももの裏側が痒くなる…
という人も多いのです。
おもに長時間座る仕事をしている人に多い悩みです。

また締め付けのきつい下着の着用も、
肌トラブルの原因になります。
ボディメイクもいいのですが、
肝心の素肌がボロボロでは台無しです。

肌が痒くなってしまっている時は、
肌に水分が足りなくなって、
乾燥している場合がほとんどです。
冬に体が痒くなる人が多いのも、
冬は乾燥の季節だからです。

ステロイドが含まれている痒み止めを
常に使用していると、皮膚が薄くなり、
肌トラブルの悪循環におちいります。

かゆいからとあまり強い
かゆみ止めばかりを塗ると
悪循環でますますかゆくなるので注意です。

では、どうすればいいのかというと
十分な保湿をしてあげる
肌のバリア機能が改善して
かゆみも乾燥も改善してきます。

乾燥による体の痒みにも
強力な保湿スキンケアの
【みんなの肌潤糖】を使うと効果的です。
お肌のバリア機能を修復してくれますし、
保湿効果も高いからです。
アトピーや乾燥肌や肌荒れで
かゆいのもしっかり保湿して
潤って肌荒れを改善してくれます。
体験記事→みんなの肌潤糖でアトピー肌も美肌になれる
私も、お気に入りでお徳用100gを
買って、毎日使っていますが
全身しっとりと潤ってかゆみが
改善されますよ。お尻のかゆみも改善です^^
公式サイト→みんなの肌潤糖で保湿してかゆみ改善!

関連記事: